忍者ブログ

アフィカスまとめ速報

悪質な2ちゃんねるまとめブログを糾弾し、一人でも多くの人にその実態を知ってもらうべく作成したまとめブログです。 データ収集及び文章の推敲で更新が遅れる場合があります。 ヘッダー画像はkotomi様より頂きました!

【速報】2ch旧運営ひろゆきの新掲示板が酷過ぎる!

どうも皆様、管理人です。

昨日の一晩を経て、現在2ちゃんねるは大変な事になっています。

というのも、訴訟される恐れのある為に2ちゃんねるをほっぽり出して逃げ出していた西村 博之が4月1日に発表した新掲示板「2ch.sc」の全貌が明らかになったのです。

 
▲2ちゃんねる「元」管理人唇オバケ、2ちゃんねるを捨てている事を公言

その掲示板の全貌とはズバリ、
2ちゃんねるの書き込みを自動的にリアルタイムで転載する違法ミラーサイトだったのです!

これだけの説明ではわかりづらいと思うので詳しく説明します。一連の流れとしてはこうです。
1.Jimが運営している本家2ちゃんねるに誰かがスレッドを立てる
  ↓
2.するとそのスレッドとそっくり同じものが「2ch.sc」に自動的に転載される
  ↓
3.別の誰か(仮にAさんとします)が本家2ちゃんねるのスレッドに書き込む
  ↓
4.その書き込みは元の書き込み者(Aさん)の意思とは一切関係無く「2ch.sc」の当該スレッドに転載される
という仕組みになっています。

ここで問題になるのは2.と4.の項目です。

まずは2の「自動転載システム」の問題について解説します。
リアルタイムで転載するという事は、常に2ちゃんねるの最新情報を取得し続けなければなりません。
最新情報を得るためには「更新」をし続ける必要があるわけです。
ページの更新にはもちろん回線に負荷がかかります。ひろゆきはこれを24時間ずーっとし続けているわけです。
つまり、「ひろゆきは2ちゃんねるサーバーを24時間攻撃し続けている」のです!
皆さんは「F5アタック」という言葉をご存じでしょうか。
以前にも韓国のネットユーザーが日本のサーバーに仕掛けた原始的な攻撃方法のことです。
これと原理は全く一緒です。

続いて4の「書き込み自動転載」ですが、ややムツかしい話になってしまいます。
そもそも掲示板の書き込みには「著作人格権」があります。これは要するに
「書き込み内容にも個人の著作権が行使できる」という代物です。
ひろゆきは管理人時代に
「書き込んだ者はこの著作人格権をすべて2ちゃんねる側に譲渡する」という決まりを制定しました。
現在の2ちゃんねる管理人はJimなので、権利は全てJimの運営する会社に一任されています。
この書き込みを転載するというのは
「情報の窃盗」にあたります。
つまり、
「ひろゆきは勝手に著作物を盗み出して荒稼ぎしている」のです!

もちろんこのような行為は
犯罪です!
http://www.bengo4.com/topics/28
清水弁護士によると、「2ちゃんねるのトップページには、『自由利用マーク』が付されています。自由利用マークというのは、自分の著作物を他人に自由に使ってもらってよいと考える場合に、その意思を表示するためのものです。
したがって、2ちゃんねるに書き込まれたものをそのままコピーしたまとめサイトを運営することは、著作権侵害とはなりません。しかし、2ちゃんねるに投稿されたものを改変した場合には、2ちゃんねるに対する著作権侵害となり得ます。」との事。
 

このブログは悪質なアフィブロガーを糾弾するために設立しました。
しかし今、ひろゆきは彼らを傘下に従えてJimが管理する2ちゃんねるを潰しにかかっています。
私はこのブログにてこれらの情報をドンドン拡散していく所存です。
もし、少しでもこの記事を読んで「許せない!」と思った方はTwitter等で「ひろゆきは悪だ」「まとめブログは間違っている」という情報をドンドン拡散してください。

情報参照元:
http://tomcat.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1397231917/l50
http://viper.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1397230737/l50

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
名無し
性別:
非公開
自己紹介:
2ちゃんねるにかかわる事件について記事を書いてます。結構不定期です。

ブログ内検索

忍者カウンター

「アフィカス」ツイート観測所(仮)

メールフォーム